ミステリーに必要不可欠なのは“謎の美女”?  東野圭吾原作映画に花を添える美女たち

ミステリーに必要不可欠なのは“謎の美女”?  東野圭吾原作映画に花を添える美女たち

ヒューマンドラマやラブストーリー、サスペンスなど様々なジャンルを手がけ、数々のベストセラーを生み出してきた日本を代表する作家・東野圭吾。情景描写、そして登場人物の心情描写の緻密さから、作品の多くがドラマや映画として実写化されてきました。その人気は国内に留まらず、山田涼介と西田敏行で実写化された『ナミヤ雑貨店の奇蹟』が昨年中国で再び映画化されるなど、海外にまで広がっています。そんな東野作品の中でも特に高い人気を誇るジャンルがミステリーであり、物語に必要不可欠なのは精巧なトリックだけではなく、なんといっても【物語の鍵を握る謎の美女】の存在感が大。今回はそんな東野圭吾映像化ミステリーに花を添える、妖しくも不思議な魅力を持つ、謎の美女たちにフォーカスを当ててご紹介!

■目覚めるたびに変わる2つのパラレルワールドの鍵となる女性
吉岡里帆/『パラレルワールド・ラブストーリー』(5月31日全国公開)

1人目の「謎の美女」は、映像化は不可能と言われていた同名原作を20年の時を経て遂に実写映画化した『パラレルワールド・ラブストーリー』に出演する吉岡里帆。パラレルワールドという特殊な舞台で、鍵を握るミステリアスな女性・津野麻由子を演じる。主人公・崇史(玉森裕太)は恋人である麻由子(吉岡里帆)と幸せな同棲生活を送っているが、ある日、目を覚ますと麻由子は親友の智彦(染谷将太)の恋人になっていた。2つの世界で異なる存在の彼女が握るパラレルワールドの謎の鍵とは?目を覚ますたびに変わる世界に混乱する崇史は【謎】を解き、真実にたどり着けるのか?


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事

「実写化 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「実写化 + 映画」のおすすめ記事

「実写化 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「実写化」のニュース

次に読みたい関連記事「実写化」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月2日の映画記事

キーワード一覧

  1. 実写化 アニメ
  2. 実写化 映画
  3. 実写化 漫画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。