「人の痛みが分かる人は優しい」アニメ『さらざんまい』村瀬歩&堀江瞬インタビュー “つながり”をテーマに深いトークを展開

「人の痛みが分かる人は優しい」アニメ『さらざんまい』村瀬歩&堀江瞬インタビュー “つながり”をテーマに深いトークを展開

『少女革命ウテナ』『輪るピングドラム』など数々のヒット作を生み出している幾原邦彦監督のオリジナルTVアニメ最新作『さらざんまい』が本日4月11日よりノイタミナ枠で放送スタート。

幾原監督ならではの世界観に彩られた浅草の街を舞台に、カッパに変身した少年たちがゾンビと戦う、“つながり”がテーマの物語という、謎の多い本作。

先日3月24日に開催されたAnimeJapan2019のステージで、内山昂輝さんが「まだ言えない隠し玉が作品に隠されています」とコメントしたようにネタバレ事項も多い作品のようですが、メインキャラクターを演じる矢逆一稀(やさかかずき)役:村瀬歩さんと陣内燕太(じんないえんた)役:堀江瞬さんに、作品の見どころなどお話を伺いました。

今作に参加して得た意外な“つながり”、さらに2人の闇の部分など、様々な感情が入り交じる本作ならではのディープなトークが繰り広げられました。

■キャストみんなも幾原監督の世界にのまれていった
「人の痛みが分かる人は優しい」アニメ『さらざんまい』村瀬歩&堀江瞬インタビュー “つながり”をテーマに深いトークを展開

――それぞれご自身のキャラクターをどう捉えて演じたか教えてください。

村瀬:一稀は自己肯定感も強くなく自罰的な性格で、過去のとあるトラウマから他の人とあまり関わらないように生きていこうとしています。人と関わりたい気持ちも多少あるけど、それを否定して生きているという感じの子です。話が進むにつれて徐々に他の人との関係が変わっていくので、そこに素直に気持ちを乗せていこうと思いました。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2019年4月11日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。