「サッカーと野球どっちが好き?」中高生は58%がサッカー

1993年のJリーグ発足以来、日本人の好きな2大球技は「野球」か「サッカー」になっている。双方ともに競技人口が多く、プロ選手や代表選手たちは日本だけでなく世界でも活躍しているこの2つのスポーツ。

結局のところ、どちらの方が人気スポーツなのかということを調べるため、放課後ニュース編集部では10~50代の1,854人(男女各927人)を対象に、「サッカーと野球、どっちが好きですか?」というアンケートを行った。

その結果、全体としては「サッカー」・52.4%、「野球」・47.6%と、僅差で「サッカー」に軍配が上がった。

しかし、年代別で見てみると男性では「野球」と答えた人が30代(59.2%)、40代(62.1%)、50代(66.0%)で、女性でも男性ほどではないものの40代(51.5%)、50代(53.4%)は「野球」票の方が多く、年齢が上がるにつれて「野球」の人気が上がっていくことが分かった。

ただ、若年層、特に中高生の間では「サッカー」が断然人気なようだ。中高生全体の割合においてはまず、「サッカー」・58.0%、「野球」・42.0%と大きく離した。

サッカーとプロ野球の両方がテレビで放送されていた頃、子どもたちはサッカーを観たがり、お父さんは野球を観たがるという光景がよくお茶の間で繰り広げられていたが、その図式はいまだに変わらないということが数字より明らかとなった。

爽スペシャルサイト:http://soh-soh.jp

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年5月31日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら