インディーゲームの祭典『BitSummit 7 Spirits』:スポンサー&パブリッシャーの出展タイトルまとめ

インディーゲームの祭典『BitSummit 7 Spirits』:スポンサー&パブリッシャーの出展タイトルまとめ

いよいよ明日、6月1日から2日にかけて京都・みやこめっせで開催されるインディーゲームの祭典『BitSummit 7 Spirits(ビットサミット セブン スピリッツ)』。主役はインディー開発者が個々に出展する作品ですが、スポンサーやパブリッシャーのブースでも多数のタイトルが出展され、新作のお披露目や試遊の場として重要な役割を担うようになりました。この記事では、PlayStation、任天堂、ID@Xboxの各ブースの出展タイトルと、編集部に届いたパブリッシャー各社の出展タイトルの情報をまとめてお伝えします。

■PlayStation
PlayStation 4用タイトルでは、“IGA”の愛称で知られるArtPlayの五十嵐孝司氏が手掛けた新作『Bloodstained: Ritual of the Night』、『塊魂』シリーズで知られる高橋慶太氏の新作『Wattan』など注目作がズラリ。PlayStation VR用タイトルも試遊展示されます。

PlayStation 4用タイトル:
『Indivisible』(505 Games)
『Bloodstained: Ritual of the Night』(505 Games)
『Wattam』(Annapurna Interactive)
『Knights & Bikes』(Double Fine)
『No Straight Roads』(METRONOMIK)
『ウエスト オブ デッド』(Raw Fury)
『HARDCORE MECHA』(アークシステムワークス)
『Lethal League Blaze』(オーイズミ・アミュージオ)
『天穂のサクナヒメ』(マーベラス)
『ANNO: Mutationem』(未定)
『Chrono Sword』(未定)
『EVOTINCTION』(未定)
『F.I.S.T』(未定)
『In Nightmare』(未定)


あわせて読みたい

気になるキーワード

ガジェット通信の記事をもっと見る 2019年5月31日のゲーム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュース

次に読みたい関連記事「プレイステーション」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ゲームニュースアクセスランキング

ゲームランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。