丸山穂高議員とシュトラーヒェ氏(ウィーン発 『コンフィデンシャル』)

丸山穂高議員とシュトラーヒェ氏(ウィーン発 『コンフィデンシャル』)
拡大する(全3枚)

今回はwien2006さんのブログ『ウィーン発 『コンフィデンシャル』』からご寄稿いただきました。

■丸山穂高議員とシュトラーヒェ氏(ウィーン発 『コンフィデンシャル』)

 日本維新の会の丸山穂高衆議院議員(大阪19区)が今月、北方領土の国後島ビザなし訪問時に、「北方領土を戦争で取り返すことに賛成か反対か」という問いを発し、戦争を煽る発言だということで批判が沸き上がり、同議員は維新の会から除名処分を受けたというニュースを知った。その後も様々な批判と意見が飛び出しているが、本人は議員を止める考えはないという。

丸山穂高議員とシュトラーヒェ氏(ウィーン発 『コンフィデンシャル』)

▲丸山穂高議員(2017年1月27日、衆院予算委員会)

丸山穂高議員とシュトラーヒェ氏(ウィーン発 『コンフィデンシャル』)

▲シュトラーヒェ自由党前党首(副首相と自由党党首のポストの辞任を表明するシュトラーヒェ氏=オーストリア国営放送から、2019年5月18日)

 ところで、オーストリアでは極右政党「自由党」のシュトラーヒェ党首が、イビザ島での暴言ビデオが流れ、クルツ政権下の副首相と自由党党首のポストを失ったばかりだが、「そういえば日本の丸山穂高議員とシュトラーヒェ氏は似ているな」と気が付いた。そこで、丸山氏の不祥事について報じたブログをもう一度読み直したら、両議員は確かに似ている。国民によって選出された国会議員という立場だけではない。両議員は酒で躓いた、ということに気が付いた。

 当方は酒を飲まないので、飲まない人間が飲む人間の不祥事についてあれこれ言っても意味がないし、観念的な話となるのが落ちだが、なぜ人は酒を飲みすぎると暴言を吐くのか、当方には非常に関心があるテーマだ。


この記事の画像

「丸山穂高議員とシュトラーヒェ氏(ウィーン発 『コンフィデンシャル』)」の画像1 「丸山穂高議員とシュトラーヒェ氏(ウィーン発 『コンフィデンシャル』)」の画像2 「丸山穂高議員とシュトラーヒェ氏(ウィーン発 『コンフィデンシャル』)」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「北方領土」に関する記事

「北方領土」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「北方領土」の記事

次に読みたい「北方領土」の記事をもっと見る

社会ニュースランキング

社会ランキングをもっと見る
お買いものリンク