本から特注ウクレレまで大ヒット! 話題のYouTubeチャンネル「ガズレレ」って何だ!?

ガズ どんな人でも、簡単に始めることができるのが、ウクレレの良いところです。8ビートや16ビートで弾くことができるようになると、もっと楽しい。でも、それができないとダメということは絶対にありません。もし“こんなのも弾けないの?”なんてマウンティングしてくる人がいたら、完全無視しちゃいましょう。さっきも言いましたが、ガズレレにとって音楽とは、誰かの評価を受けるためにやるものではありません。歌や演奏に感情を込められて、いい気分になれることが大切なんです。家にいるときに、ウクレレをふと手にとって、弾いて歌って「あ~いい気持ちだな!」と思えるのが一番! 自分のペースで、自分のために楽しむことを忘れないでくださいね!

本から特注ウクレレまで大ヒット! 話題のYouTubeチャンネル「ガズレレ」って何だ!?

▲『みんなで歌おう! かんたんウクレレ教室 by ガズ』(リットーミュージック刊)。2018年6月に発売し、大ヒットを記録中。超初心者はこちらをどうぞ。

本から特注ウクレレまで大ヒット! 話題のYouTubeチャンネル「ガズレレ」って何だ!?

『みんなで歌おう! かんたんウクレレSONGBOOK byガズ』(リットーミュージック刊)

著者:ガズ
定価:本体1,800円+税
2019年5月に出た最新刊。幅広い世代に向けた100曲が、超簡単アレンジで楽しめる。

ガズ PROFILE

YouTubeで音楽初心者向けにウクレレ・レッスン動画を随時公開するウクレレYouTuber。長野県から上京しバンドを結成。ボーカル&ギターとしてバンドマン時代にメジャーよりCDリリース&全国ツアーのほか、ロサンゼルスにも2度にわたってツアーを敢行。その他、ギタリストや作曲家としてさまざまなプロジェクトに参加。三池崇史監督の映画『FAMILY』に全挿入歌を提供。ある日突然、急性骨髄性白血病を発症し、長年の闘病生活ののちに骨髄移植で一命を取りとめる。その時「音楽」の存在に助けられたことで、どんな人であろうと音楽を始めたほうがいい! 一番かんたんで一番小さなウクレレを使って音楽を始めよう! そんな想いでウクレレ教室「GAZZLELE」をスタート!  自身の経験から楽しく生きるヒントを綴った読み物『いきなりウクレレ! 地球一かんたん家庭音楽』(主婦の友社)も好評発売中。
https://gazzlele.com/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: リットーミュージックと立東舎の中の人) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

―― 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

この記事の画像

「本から特注ウクレレまで大ヒット! 話題のYouTubeチャンネル「ガズレレ」って何だ!?」の画像1 「本から特注ウクレレまで大ヒット! 話題のYouTubeチャンネル「ガズレレ」って何だ!?」の画像2 「本から特注ウクレレまで大ヒット! 話題のYouTubeチャンネル「ガズレレ」って何だ!?」の画像3 「本から特注ウクレレまで大ヒット! 話題のYouTubeチャンネル「ガズレレ」って何だ!?」の画像4
「本から特注ウクレレまで大ヒット! 話題のYouTubeチャンネル「ガズレレ」って何だ!?」の画像5
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク