月亭八方さんが吉本芸人の世代間のギャップを指摘 「昔は奉公人の感覚」

月亭八方さんが吉本芸人の世代間のギャップを指摘 「昔は奉公人の感覚」

7月27日放送の情報バラエティー番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)で月亭八方さんが、吉本興業への印象について所属芸人達に世代間のギャップがあることを指摘した。

番組中で、一連の闇営業問題への対応や“9対1”とささやかれる過酷なギャラ制度について若手芸人から会社への不満が噴出していることにふれた八方さん。

八方さんは司会の今田耕司さんの

「八方師匠の世代なんかはやっぱり林正之助さんというカリスマがいて、恩があったりとかいろんな複雑な思いから、もう“有難い”しかないんですよ、ベテランの方って。“会社ありがとう、おおきに”って。」

という言葉に続き

「それは劇場があるから有難いんですよ、もちろん。劇場という毎日勉強しながら訓練、鍛錬しながらいただく頂くもん頂ける場所をね、吉本は提供してくれる。そう思うと、やはりこの劇場で鍛錬、訓練するところを生活しながら持ってるということに対しての感謝やから、何を言われようがもう奉公人の感覚ですよ。

でも今はそれぞれの個性でテレビとかでもっともっと一気に商いしてるから、つまり吉本がそれをただカスリを取ってるみたいになってきてるから。我々の時はカスリじゃなくて場を与えてもらってる。テレビも出さしてもらえるかもわからん、この舞台で面白かったら。そういう時代やから我々のはかりとは全然違うから。今回(の闇営業問題を)見てたら……落語に『三方一両損』ってあるんですけどね、宮迫も亮も吉本もマスコミもみんな一歩引いてシャンシャンにならんかなと思うねん。」


あわせて読みたい

今田耕司のプロフィールを見る
ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「今田耕司 + 中山秀征」のおすすめ記事

「今田耕司 + 中山秀征」のおすすめ記事をもっと見る

「今田耕司 + フライデー」のおすすめ記事

「今田耕司 + フライデー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュース

次に読みたい関連記事「カンニング竹山」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年7月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 今田耕司 フライデー
  2. 今田耕司 中山秀征
  3. 今田耕司 結婚

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。