本格派のシンガポール飯! 成城石井「シンガポールフェア」が開催中 食べてみた

本格派のシンガポール飯! 成城石井「シンガポールフェア」が開催中 食べてみた

ちょっとリッチなお惣菜が昨今続々と開発されている成城石井。

そんな成城石井からシンガポール政府観光局との共同企画として、8月2日(金)より“シンガポールフェア”が開催中。

メニュー考案にあたっては成城石井の社長・原氏と、自家製惣菜を開発・製造するセントラルキッチンのエスニック料理長・勝本氏がシンガポール現地を視察。本場の味わいを再現しながらも、日本人の口にも合うよう工夫を凝らした自家製惣菜やデザートをフェアに合わせて新開発。

ラインナップをご紹介します。

■成城石井から「シンガポールフェア」が8月2日より開催中
本格派のシンガポール飯! 成城石井「シンガポールフェア」が開催中 食べてみた

・成城石井自家製シンガポール風ソイソースチキンヌードル 699円
ソイソースチキンは、鶏肉を丁寧に下ごしらえし、柔らかい食感に仕上げたもの。さらに、中国醤油、酒、みりん、上白糖、中ざら糖、五香粉などを配合した合わせ調味料に漬け込み、一晩寝かせて味がしみこまれています。
麺はシンガポール現地の味わいを再現するためにゼロから国内で開発。 タレは、中国醤油、オイスターソース、シーユーダム(甘くてコクがあり、タイ料理に使用される醤油)を使用した甘辛い味わいに。具材の横に添えている、海老の旨味が詰まったシンガポール風チリソースをよく混ぜて。

本格派のシンガポール飯! 成城石井「シンガポールフェア」が開催中 食べてみた

・成城石井自家製ナシレマ(マレー風唐揚げとサンバルチリのココナッツライス) 699円
ココナッツライスには、ココナッツクリームとココナッツファインを加えて風味を出しました。マレー風唐揚げには、 ターメリック、コリアンダー、クミンパウダー、バイマックル等のスパイスと黒糖を使用してスパイシーな味わいに。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ガジェット通信の記事をもっと見る 2019年8月14日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「惣菜」のニュース

次に読みたい関連記事「惣菜」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。