牛角でフレンチを食べてきた ワインと合わせたい秋の新メニューが登場

牛角でフレンチを食べてきた ワインと合わせたい秋の新メニューが登場

一般的に敷居が高いイメージのフレンチですが、焼肉チェーンでもその雰囲気をリーズナブルに味わえちゃうんです。そう、牛角ならね。フレンチをテーマに9月4日(水)より牛角に登場した秋の新メニュー5品を食べてみました。

■鴨の厚切りロース/690円(税抜き)
牛角でフレンチを食べてきた ワインと合わせたい秋の新メニューが登場

いずれも元フレンチシェフがメニュー開発を手掛けたという「牛角フレンチ」。「鴨の厚切りロース」は贅沢にカットした鴨肉を赤ワイントリュフソースに絡めて食べる一品。

牛角でフレンチを食べてきた ワインと合わせたい秋の新メニューが登場

ジューシーで脂ののった厚切り鴨肉、赤ワインとトリュフの芳醇な香りが、確かにフレンチのテイストを感じさせます。隠し味に八丁味噌を使うことで、よりコク深い味わいを実現しているのだとか。これはワインが飲みたくなるやつ!

牛角でフレンチを食べてきた ワインと合わせたい秋の新メニューが登場

本格派のソースは「七輪チーズバゲット(2枚)」(税抜き150円)のトロッと溶けたチーズとも相性バツグン。鴨肉をのせてカナッペのように楽しむのもオススメです。

■トリュフ香るチーズまみれの月見カルビ/690円(税抜き)
牛角でフレンチを食べてきた ワインと合わせたい秋の新メニューが登場

牛角の定番メニュー「月見カルビ」がフレンチバージョンに。

牛角でフレンチを食べてきた ワインと合わせたい秋の新メニューが登場

焼いたカルビに絡める月見ソースには、たまごの黄身が隠れるほどたっぷりのチーズに加え、トリュフとトリュフオイルをダブルで使用。チーズまみれの濃厚月見ソースがカルビの旨みをグンと引き上げます。チーズ好き歓喜せよ! このソースもバゲットにマッチしそう。

■牛角流ビスクラーメン/790円(税抜き)
牛角でフレンチを食べてきた ワインと合わせたい秋の新メニューが登場

フレンチの定番スープをイメージした「牛角流ビスクラーメン」は、魚介の旨みが凝縮されたトマトベースのスープに、有頭海老2匹とバゲットをトッピング。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 焼肉 大阪
  2. 焼肉 東京
  3. 焼肉 食べ放題
ガジェット通信の記事をもっと見る 2019年9月4日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「焼肉 + 東京」のおすすめ記事

「焼肉 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「焼肉 + 大阪」のおすすめ記事

「焼肉 + 大阪」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ラーメン」のニュース

次に読みたい関連記事「ラーメン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら