明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏「皇室が起訴しないことを良いことにあの展示をしたのだろう。津田大介氏は卑怯の極み」

明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏「皇室が起訴しないことを良いことにあの展示をしたのだろう。津田大介氏は卑怯の極み」
拡大する(全1枚)

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」にて、内容が問題視され3日間で展示中止となった企画展「表現の不自由展・その後」。10月8日より展示再開となったが、河村たかし・名古屋市長は再開に反対。抗議の座り込みを行い、大村秀章・愛知県知事はそれに反発し市長に抗議を行っている。

明治天皇の玄孫である作家の竹田恒泰氏は展示再開前の10月6日に

津田大介芸術監督は、被害者ヅラしているが、加害者以外の何ものでもない。ヘイトを垂れ流すのも表現の自由なのか?

とツイートし、自身が緊急寄稿したZAKZAKの記事を紹介。
11日には

津田大介氏は、昭和天皇の写真を焼く動画について、芸術性があるというが、ではヘイト性は無いのか?仮に一握りの人にとって芸術であっても大多数にとってヘイトなら、公共施設に展示するのは反社会的行為。氏の言うことが正しければ虐待やポルノ、殺人映像も表現の自由なのか?

昭和天皇は私の親戚である。その昭和天皇を侮蔑し名誉を毀損する展示に対して私は深く傷ついた。皇族方の多くも同じように傷ついたに違いない。一般人なら間違いなく遺族が訴訟する。皇室が起訴しないことを良いことにあの展示をしたのだろう。津田大介氏は卑怯の極み。彼は加害者である。

と続けてツイートを行った。

「仰る通り! 日本以外だったら、もっと大変なことになってるはず。卑怯過ぎる」
「なによりも一番傷付いてるのは上皇陛下ではないでしょうか?」
「津田大介のような卑怯で猟奇的な人間を持ち上げる朝日新聞、毎日新聞など日本のマスコミも異常です。この騒動であらためて左翼の異常さを知る事が出来ました」


当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「明治天皇の玄孫・竹田恒泰氏「皇室が起訴しないことを良いことにあの展示をしたのだろう。津田大介氏は卑怯の極み」」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    ツイッターで言ってないで本人に直接言ったらどうなの?作品の是非はともかく、自分の賛同者をファンネルにして攻撃させてるあんたの方がよっぽど卑怯の極みだと思うよ。

    0
この記事にコメントする

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月14日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。