働くことは生きること!明日へのやる気が湧いてくる この秋注目の【お仕事ドキュメンタリー映画】まとめ

働くことは生きること!明日へのやる気が湧いてくる この秋注目の【お仕事ドキュメンタリー映画】まとめ

『ぼくの好きな先生』で知られる名匠ニコラ・フィリベール監督の最新作で、フランス・パリ郊外の看護学生40人の150日間の成長を見つめた感動奮闘ドキュメンタリー映画『人生、ただいま修行中』が11月1日(金)より公開となります。

今年も残り2ヶ月、早くも仕事納めの足音が聞こえてくる季節。この秋は、国内外の職業人の姿を捉えたドキュメンタリーが豊作!「誰かの役に立ちたい」とまだ道を歩き始めたばかりの看護師から、その道の一流を極める音楽家。巨大権力の闇に迫る天職に使命を燃やすジャーナリストに、創作活動に全てを捧げて生きる芸術家や、紙の本にこだわる職人的なブックデザイナー。「仕事」が自分の中で占める範囲は人それぞれ。だけど、生きるために不可欠で、悩みや喜びを通じて人生を豊かにしてくれる大事な一要素なのは間違いなし!きっとこれらの映画は、仕事と人生の関係について改めて考え、明日からのやる気が湧いてくるきっかけになるのでは。モチベーションアップに、ぜひ鑑賞を。

働くことは生きること!明日へのやる気が湧いてくる この秋注目の【お仕事ドキュメンタリー映画】まとめ

『人生、ただいま修行中』(11月1日(金) 新宿武蔵野館 他全国順次公開)

フランスで200万人を動員した世界的ヒット作『ぼくの好きな先生』や 『パリ・ルーヴル美術館の秘密』などで知られ、フレデリック・ワイズマンらと並ぶ現代ドキュメンタリー最高峰の一人、ニコラ・フィリベール監督。小さくも多様な日常の中にあるかけがえのない瞬間を優しさに溢れた眼差しで捉えてきた彼の、11年ぶりとなる待望の日本公開作です。
舞台はパリ郊外の看護学校。まだ頼りになるとは言い切れない。けれど誰かのために働くことを選んだ看護師の卵たち。つまずき、時に笑い、苦悩しながら成長していく彼らの姿は、いつしか今を生きる私たちの物語へとつながっていく。誰もが、初めてを経験し、失敗しながら生きていく。人生は学びと喜びの連続であることを教えてくれる感動の奮闘ドキュメンタリー。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月29日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。