魚介料理ざんまい! フィッシャーマンズフェス2019@日比谷公園に行ってきた(11/14~11/17開催)

魚介料理ざんまい! フィッシャーマンズフェス2019@日比谷公園に行ってきた(11/14~11/17開催)

11月14日(木)から17日(日)まで日比谷公園・噴水広場にて開催中の食イベント「ジャパン フィッシャーマンズ フェスティバル2019~全国魚市場&魚河岸まつり~」に行ってきました。

魚介料理ざんまい! フィッシャーマンズフェス2019@日比谷公園に行ってきた(11/14~11/17開催)

今年で5回目となる魚介料理の祭典は、全国各地の漁師飯や磯料理が集結して90以上のブースを出店。昨年は期間中に16万人も来場したとあって、筆者がおとずれた初日も多くの人で賑わっていました。

魚介料理ざんまい! フィッシャーマンズフェス2019@日比谷公園に行ってきた(11/14~11/17開催)

ビジュアルのインパクトに惹かれてまず注文したのが、鮭いくら海越の「こぼれいくら丼」(並、2600円)。

その名の通り丼からこぼれるほど豪快にいくらを盛りつけた一杯は贅沢の極み!

魚介料理ざんまい! フィッシャーマンズフェス2019@日比谷公園に行ってきた(11/14~11/17開催)

これはうめええぇぇえ! 大粒のいくらがプチっと弾けて口の中に旨みが広がり、程よい味付けで飽きることなくご飯をかきこむことができました。

魚介料理ざんまい! フィッシャーマンズフェス2019@日比谷公園に行ってきた(11/14~11/17開催)

会場には雲丹を販売しているブースも複数あるので、即席の雲丹いくら丼を自作することも(最初から雲丹いくら丼を販売している店もあります)。

魚介料理ざんまい! フィッシャーマンズフェス2019@日比谷公園に行ってきた(11/14~11/17開催)

会場の一角で地中海の香りを漂わせていたのは、パエリアの名店エルトラゴンの「さばのパエリア フィッシュオイル入りアリオリソースがけ」(各日限定100食、1パック800円)。

魚介料理ざんまい! フィッシャーマンズフェス2019@日比谷公園に行ってきた(11/14~11/17開催)

皮はパリッと香ばしく身はふっくらとしたサバの旨みがサフランライスにも浸透。DHAやEPAの手軽な摂取法方法としてサバ缶が注目を集めている昨今ですが、こちらのパエリアはスープで米を炊き上げる際やニンニクの効いたアリオリソースにサバから抽出したフィッシュオイルを使うことで、魚の旨みを凝縮しているのだとか。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ガジェット通信の記事をもっと見る 2019年11月16日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「アイスクリーム」のニュース

次に読みたい関連記事「アイスクリーム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「サンドイッチ」のニュース

次に読みたい関連記事「サンドイッチ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「豆腐料理」のニュース

次に読みたい関連記事「豆腐料理」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。