エンドカードにラフスケッチも!『輪るピングドラム 星野リリィアートワークス』出版記念展が開催中

エンドカードにラフスケッチも!『輪るピングドラム 星野リリィアートワークス』出版記念展が開催中
2011年アニメ界を席巻した『輪るピングドラム』(以下『ピンドラ』)。『少女革命ウテナ』の幾原邦彦監督が高倉冠葉・晶馬・陽毬の三兄妹を中心に家族のあり方を描いたストーリーとともに、謎めいた「生存戦略」や高倉家にやってくるペンギンのかわいさも話題を振りまきました。
そのキャラクター原案を担当したのが、漫画家の星野リリィさん。番組終了後のエンドカードでも、妖しくも美しい世界を描き出していました。

そんな星野さんの『ピンドラ』世界が詰まった『輪るピングドラム 星野リリィアートワークス』(幻冬舎)が出版されることを記念して、東京・表参道にあるギャラリーGoFaで展覧会が開催されています。

今回の展示では、『ピンドラ』1話から24話までのエンドカードをはじめ、DVDや書籍の表紙や特典ポスターなど、画集に収録されている作品を鑑賞できます。

また、貴重なラフスケッチや設定画が壁・柱一面に張られているのは、ファンにとっては必見。プリンセス・オブ・クリスタルの服装の細かい部分が描かれているものや、様々なペンギンのスケッチもあり、じっくりと観ておきたいところです。

会場では星野さんのサイン入りアートグラフを数種類販売しているほか、タンブラーなどのグッズを購入できます。特にクリアファイルは人気で品薄とのこと。ゲットしたいひとはお早めに。

同じビルの1Fに入っているオーバル・カフェではKIGAマークをシナモンパウダーで描いたアイスカプチーノも。さっぱりとした口当たりで、展示をゆっくり観た後に一息つくのもいいかもしれません。

展覧会は、2012年7月29日まで。最終日にはポスターが当たるじゃんけん大会も開かれます。
『ピンドラ』ファンならば注目の展覧会。画集ともども、星野さんの世界を堪能できるので必見です。

輪るピングドラム星野リリィアートワークス[GoFa]
http://www.gofa.co.jp/art/120623_mawaru_pingdoramu/ [リンク]

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 少女革命ウテナ 映画
  2. 少女革命ウテナ 最終回
  3. 少女革命ウテナ 漫画
ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年7月3日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「少女革命ウテナ + 映画」のおすすめ記事

「少女革命ウテナ + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「少女革命ウテナ + 最終回」のおすすめ記事

「少女革命ウテナ + 最終回」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「鋼の錬金術師」のニュース

次に読みたい関連記事「鋼の錬金術師」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら