狂気の濃厚麺! 水を使わずトマトで作る「無水トマトシーフードヌードル」が奇跡のウマさ! 

狂気の濃厚麺! 水を使わずトマトで作る「無水トマトシーフードヌードル」が奇跡のウマさ! 

こんにちは、ガジェット通信のノジーマです。僕はライター・漫画家・B級フード研究家という肩書きでいろいろお仕事をさせていただいてまして、週刊プレイボーイ(集英社)では「野島慎一郎の激ウマ!! バカレシピ研究所」なるコラムを連載させていただいてます。

その連載コラムでは“バカレシピ”と称した変な料理を毎週発表しているのですが、そちらで以前に「限界突破チリトマト」というレシピを紹介しました。

これがもうその名の通り限界を超えたトマト感に殴られまくって気を失うほどにウマいのですが、チリトマトヌードルではなくシーフードヌードルを使って作ってもまた違うウマさに仕上がったので紹介させていただきますね。

■水を使わずトマトで作るシーフードヌードルが激ウマ!
狂気の濃厚麺! 水を使わずトマトで作る「無水トマトシーフードヌードル」が奇跡のウマさ! 

使用するのはシーフードヌードルとホールトマト1缶。水は一切使いません。お湯の代わりにホールトマトを使って麺をもどします。

狂気の濃厚麺! 水を使わずトマトで作る「無水トマトシーフードヌードル」が奇跡のウマさ! 

ホールトマトはでじっくりと温めて液状になるまで煮込みます。トマトジュースでもまあ十分なのですが、食感も残ることを考えるとやっぱりここはホールトマトを使いたいところ。

狂気の濃厚麺! 水を使わずトマトで作る「無水トマトシーフードヌードル」が奇跡のウマさ! 

そして重要なのがココ。ホールトマトがグツグツし始めたらシーフードヌードルの中に入れるのですが、そのままだと底の方まで入っていきません。あらかじめカップの真ん中あたりを指で押して麺を軽く砕いておきましょう。

狂気の濃厚麺! 水を使わずトマトで作る「無水トマトシーフードヌードル」が奇跡のウマさ! 

下準備をしてからホールトマトを入れていくと……

狂気の濃厚麺! 水を使わずトマトで作る「無水トマトシーフードヌードル」が奇跡のウマさ! 

再びカップを押したときに隙間を作ることができます。ここの隙間にホールトマトをどんどん流し込んでいきましょう。すると徐々に底の方から麺が柔らかくなってくるので一層ホールトマトを注ぎやすくなっていきます。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月7日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。