東京に巨神兵あらわる! 庵野秀明特撮博物館開催!

東京に巨神兵あらわる! 庵野秀明特撮博物館開催!
7月9日、東京都現代美術館にて10日より一般公開されている『館長庵野秀明特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技』に行ってきた。『新世紀エヴァンゲリオン』でおなじみの庵野秀明氏が館長を務め、企画制作協力にスタジオジブリ、三鷹の森ジブリ美術館、特別協力には東宝や円谷プロダクションといった特撮ファンならずとも心躍るスタッフによる展示となっている。また、一般公開前日となるこの日は庵野秀明館長をはじめ、樋口真嗣副館長、ジブリの鈴木敏夫プロデューサーらが列席し、開会式が執り行われた。

●撮影に使用した現物を展示!

特撮とは、『ゴジラ』や『ウルトラマン』に代表されるように、特殊効果を多用した映像作品のことである。代表的なものは、ミニチュア模型で作った町の中にキャラクターのスーツを着た人間が立つことによって、そのキャラクターが巨大であるかのように見せかける技術だ。この博物館ではその撮影に使った実物が所狭しと並んでいるのである! ゴジラやガメラを始めとした怪獣や、ウルトラマンシリーズで使用された光線銃や車などの小物の撮影に使用された現物が間近で見られる機会はそうそうないであろう。コアな特撮ファン向けには、ミラーマンやシルバー仮面、電人ザボーガーといった70年代特撮ヒーローたちの仮面がずらーっと並べられた部屋が用意されている。あまり詳しくない人でも、有料で音声ガイドをレンタルすることが出来るため安心だ。全ての展示に作品名と放送年度が書いてあるのだが、40年近く経過してなお保存状態が良好な撮影小道具を眺めていると言い得ぬ感動を覚えた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年7月12日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「僕だけがいない街」のニュース

次に読みたい関連記事「僕だけがいない街」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ONE PIECE」のニュース

次に読みたい関連記事「ONE PIECE」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「けいおん!」のニュース

次に読みたい関連記事「けいおん!」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら