今年は天文当たり年?  いやいや天悶っしょー! 『えびてん』 超先行上映会レポート

今年は天文当たり年?  いやいや天悶っしょー! 『えびてん』 超先行上映会レポート
7月5日、角川シネマ新宿にてアニメ『えびてん 公立海老栖川高校川高校天悶部』(以下、『えびてん』)の超先行上映会が行われた。『えびてん』は、公式サイトによるとこのようなあらすじ。

月刊コンプエース連載の人気コミック『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』(脚本:すかぢ 作画:狗神煌)が待望のアニメ化

いつの時代からか、歴代のふ女子生徒が放課後たむろうためだけが存在意義となってしまった海老栖川高校天文部、ついたあだ名は「天悶部」。

そんな「天悶部」の日常を描く、ゆったりgdgdそして微エロな高校ライフ。コスプレイヤー、クーデレ、メイドさん、棒マニア(?)と、個性的な部員メンバーでお送りします。

公式サイトをまずは見ていただきたい。
http://ebiten.jp/

どこかで見たことのあるデザインで構成され、トップにはこのように書いてある。

”みるなら「えびてん」、苦情はヨソへ!!”

いったいどういうことなのだろうか。そういった疑問を抱きながら先行上映会へと向かった……。

●ネタ満載の学園アニメ! 「これはパロディではない、リスペクトだ」
この『えびてん』は『ニコニコ生放送』の配信のみとなっている。筆者は、角川シネマ新宿の大きなスクリーンを見ながら「ここにコメントが流れてたらめっちゃ楽しいだろうなあ」と思いながら、『ニコニコ動画』風のコメントを脳内再生しつつ見ていた。というのもこのアニメはネタの塊になっており、突っ込みどころ満載なので、大勢で一緒に見るとすごく楽しいのである。強烈なパロディ、もといリスペクト精神が発揮されたシーンでは、会場からも笑いとともに声にならない声が漏れ聞こえてもいた。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年7月21日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら