【原発20キロ圏内のリアル】流された駅舎と水平線―JR富岡駅(富岡町)

【原発20キロ圏内のリアル】流された駅舎と水平線―JR富岡駅(富岡町)
東京電力福島第一原発から20キロ圏内の警戒区域のなかに存在するJR常磐線の駅をひとつずつたずね、駅とその周辺の今の様子を紹介していく。今回は富岡町にある富岡駅。

●JR富岡駅(富岡町)
警戒区域の中で唯一津波の被害を受けた駅。駅舎も流されてしまって今は土台部分しかない。

震災前までは、ホームから海は見えなかったが、地盤沈下の影響で今は水平線がみえる(※注)。

駅の案内板。駅前に落ちていたのだが、4月頃からなくなってしまった。

駅前に通じる道路。昨年4月の一時帰宅が始まる前までは、瓦礫で通行ができなくなっていた。

(※注)かつてホームから水平線が見えていなかったという記述について、読者のみなさんから「見えていたのでは?」というお便りもいただいております。再確認したところ「堤防は見えていたけど水平線は見えていなかった」という証言をいただいておりますが、引き続きみなさんからのお便りや当時の写真のご提供をお待ちしております。(編集部)
ガジェット通信お便りフォーム http://getnews.jp/mail

※掲載したすべての写真は、ガジェット通信サイトでご覧いただけます。

※「原発20キロ圏内のリアル」は、福島第一原発警戒区域20キロメートル圏内の現在の姿を写真とともにお届けするガジェット通信連載企画です。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年7月21日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら