ロンドンオリンピック ボクシングの試合で不正丸出し!? 清水聡選手(赤)VSアゼルバイジャン M・アブドゥハミドフ選手(青)

ロンドンオリンピック ボクシングの試合で不正丸出し!? 清水聡選手(赤)VSアゼルバイジャン M・アブドゥハミドフ選手(青)
8月1日に行われたロンドンオリンピックでのバンタム級2回戦『清水聡』選手(赤)VS『アゼルバイジャン M・アブドゥハミドフ』選手(青)の試合が行われた。

しかしこの試合の前、BBC(英)で2011年9月22日に驚くべき報道がされていた。なんと、国際アマチュアボクシング連盟(AIBA)へ、『アゼルバイジャンM・アブドゥハミドフ』選手が金メダル欲しさに賄賂900万ドル(約6億8000万円)を贈りそれをAIBAが受け取っていたと報道されていた。
AIBAの代理人は金銭の受領は認めるものの、買収や裏取引ではないと主張。団体への投資であり、「メダルの買収ではない。全くのでたらめ。ばかげている」と否定した。
BBC(英) http://www.bbc.co.uk/news/world-15020658

●実際の試合状況

第1ラウンドは綺麗な立ち上がり。サウスポースタイルの清水選手はジャブで距離を測りジリジリと詰めていく。一方アブドゥハミドフ選手は大降りのフックスタイルで一発を狙う選手のようだ。

1ラウンド目では脳天揺れるアブドゥハミドフ選手のフックが炸裂。見事、ダウンを奪う展開に。しかし、大振りが目立つ選手という印象が強く残った。一方清水選手はダウンを取られてもめげずに自分のスタイルを維持。細かくパンチを決めていく。ここで1ラウンド終了。

第2ラウンドも非常に綺麗な立ち上がり。細かくストレート系のパンチを刻んでリズムを守る清水選手。一方アブドゥハミドフ選手はショートフックを連発。リーチの差から清水選手は距離をとり、相手の射程距離外からのパンチを仕掛けアブドゥハミドフ選手は飛び込むようにパンチを仕掛けクリンチが非常に多くなる。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年8月3日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら