上越線土合駅に無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生! 地下に70メートル下るホームや雪中サウナを体験してきました

上越線土合駅に無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生! 地下に70メートル下るホームや雪中サウナを体験してきました

群馬県利根郡みなかみ町にあるJR上越線の土合駅をご存知でしょうか。こちらは一日に数本しか電車の往来がない無人駅なのですが、駅舎から下りホームに行くには10分ほどかけて長いトンネルを下りていかなければならず、その標高差はなんと約70メートル! ゆえに「日本一のモグラ駅」として観光スポットにもなっている駅なのです。(ドラクエウォークのおみやげスポットにもなっている)

上越線土合駅に無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生! 地下に70メートル下るホームや雪中サウナを体験してきました
上越線土合駅に無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生! 地下に70メートル下るホームや雪中サウナを体験してきました
■土合駅に期間限定のグランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生!

無人駅として知られている土合駅ですが、なんと2月12日から3月22日までの期間限定でグランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生しました。

上越線土合駅に無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生! 地下に70メートル下るホームや雪中サウナを体験してきました

今回はJR東日本と東日本スタートアップ株式会社、株式会社VILLAGE INCの協業による、地域活性化を目的とした実証実験という名目であり、実際に宿泊できるのは1日に2組のみ。あっという間に予約枠が埋まって満員御礼となってしまいました。

上越線土合駅に無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生! 地下に70メートル下るホームや雪中サウナを体験してきました

そんな「DOAI VILLAGE」のオープニングイベントにご招待いただき、施設をひと通り体験することができたのでレポートさせていただきます。

■泊まれるインスタントハウス「モグラハウス」
上越線土合駅に無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生! 地下に70メートル下るホームや雪中サウナを体験してきました

宿泊者は2棟だけ建てられているインスタントハウスの中で夜を過ごすことになります。真冬に雪の中でキャンプと聞くとそれだけで凍えてしまいそうですが、実際に中に入ってみると断熱性の高さにびっくり!

上越線土合駅に無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生! 地下に70メートル下るホームや雪中サウナを体験してきました
上越線土合駅に無人駅グランピング施設「DOAI VILLAGE」が誕生! 地下に70メートル下るホームや雪中サウナを体験してきました

断熱材の壁が分厚く、ストーブの熱がこもるため、窓を開けていてもポカポカとした暖かさをキープできるのです。これは快適!


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月16日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。