原発20キロ圏内から避難、いわきで再開したタイ料理店『サラータイ』を訪ねた

原発20キロ圏内から避難、いわきで再開したタイ料理店『サラータイ』を訪ねた
東京電力の原発事故によって影響を受け、人が住めなくなった地域の今を写真で紹介します。原発事故は、まだ続いているのです。

●富岡のサラータイ
国道6号線を北上し、富岡町に入って少し走るとちょうど右正面に福島第二原発の排気塔が見える場所がある。

その場所に建っているのが、タイ料理店「サラータイ」だ。
オーナーのマユリさんはバンコク出身で、2008年にサラータイをオープンした。

本場のタイ料理だが、コメを日本人向けにコシヒカリに変えるなど、親しみやすくアレンジして人気の店だった。
だが、震災で避難を余儀なくされてしまう。開店からわずか三年目のことだった。

●いわきに移転したサラータイ
避難先のいわき市繁華街である平田町で店を再開させたのは昨年9月。

タイ風そぼろかけごはん(ガパオ)700円、グリーンカレー700円など、富岡時代と同じ価格で頑張っている。

平田町にはタイ料理店が少ないこともあり客の入りは悪くない。
記者が食べたのはトムヤムクン風味のチャーハン840円。コシヒカリの粘り気のある米にも意外に合い、非常に美味しかった。

サラータイ
営業時間ランチ 11:30-14:30 ディナー17:00-
住所•いわき市平田町1-14百合ビル2F
0246-21-8001

※「原発20キロ圏内のリアル」連載のすべての記事はこちら

※「原発20キロ圏内のリアル」は、福島第一原発警戒区域20キロメートル圏内の現在の姿を写真とともにお届けする連載企画です。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年8月26日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。