慢性的なマスク不足の救世主となるか? 建設機械用油圧フィルタ製造会社が従来製品より高機能なマスクを開発

慢性的なマスク不足の救世主となるか? 建設機械用油圧フィルタ製造会社が従来製品より高機能なマスクを開発

新型コロナウイルスの影響で、慢性的なマスク不足が続く日本。そんな中、ヤマシンフィルタ株式会社がマスクシート開発に乗り出した。

慢性的なマスク不足の救世主となるか? 建設機械用油圧フィルタ製造会社が従来製品より高機能なマスクを開発

マスク製造の会社としてはあまり聞いたことのない当該企業。だが、それもそのはず、本業は建設機械用油圧フィルタを製造している会社だという。

慢性的なマスク不足の救世主となるか? 建設機械用油圧フィルタ製造会社が従来製品より高機能なマスクを開発

「60年以上にわたって培ってきた建設機械用油圧フィルタ製造開発のノウハウを活かし、今般のマスク不足の影響を軽減したい」と、世界初の特殊なナノ繊維構造をもつ同社のフィルタ素材を活用したマスク用インナーシートを開発するに至った。製造されたフィルタシートは今後各種メーカーへ供給をしていき、5月にはマスク自体も生産予定である。

慢性的なマスク不足の救世主となるか? 建設機械用油圧フィルタ製造会社が従来製品より高機能なマスクを開発

そんなヤマシンフィルタの取締役管理本部長である井岡周久氏を、モトタキ記者が深堀りした。

――社内ではどんな新型コロナウイルス対策をしていますか?

井岡氏:当社では、いち早く原則在宅勤務への切り替えをしました。しかし、どうしても出社が必要な従業員がおり、自社開発のナノファイバーを活用して、自社従業員向けにマスクの試作をしました。幸い、全従業員の健康を維持できております。また、マスク製造にあたっては、社内連携を密に図ることで、生産計画を調整しました。おかげさまで主力製品の製造に支障は出ておりません。

――建設機械用油圧フィルタとは、油圧システムに使われるそうですが、それゆえの商品としての強みはどんな特性がありますか?

慢性的なマスク不足の救世主となるか? 建設機械用油圧フィルタ製造会社が従来製品より高機能なマスクを開発

井岡氏:当社の建設機械用油圧フィルタは過酷な作業環境で建設機械の動力機構を守るために作られております。当社のフィルタマスク・フィルタシートは全く同じ製法によるものであり、高いろ過精度と強靭な耐久性が備わっています。ろ材専門メーカーである当社ならではの高機能品を生み出せたと自負しております。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「慢性的なマスク不足の救世主となるか? 建設機械用油圧フィルタ製造会社が従来製品より高機能なマスクを開発」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    どんどん作ってください。

    0
  • コロナじゃなく武漢肺炎ウィルスと呼ぼう! 通報

    収束したらまたマスクしない人達が増えちゃうんだろうなあ。満員電車内でマスクしないで咳やくしゃみしてるリーマン、本当どうにかして欲しい。

    0
この記事にコメントする

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月28日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。