ちょっと待て! 新型PS3(29,980円)は本当に安いのか?

ちょっと待て! 新型PS3(29,980円)は本当に安いのか?
9月3日に発売が予定されているスリム化された新型プレイステーション3。重量が軽くなり、さらに大きさも小さく省スペースとなって登場。しかも、価格が29980円というから驚きだ。しかし、『2ちゃんねる』や一部のブログサイトでは、「ガハハ! これ本当に安いんかいのう?」というような内容の疑問が浮上している。

確かに、本体セットだけを見れば29,980円という価格は非常に魅力的だが、その新型PS3の魅力をフルに活かすにはオプションでさまざまな周辺機器を購入する必要があるのである。つまり、3万円とソフト代のお金をにぎりしめてゲームショップに行ったとしても、もともと備わっている新型PS3の性能を楽しめないのである。以下、どこのマスコミも突っ込まない新型PS3のポイント。

・縦置きするには2000円が必要
新型PS3は横置きにしか対応しておらず、従来のPS3やPS2のように、縦にしてテレビ台や部屋の隙間に置くことができなくなっている。それにより出てくる弊害としては、排熱がある。縦置きのほうが横置きよりも地面に触れる面積が少ないため、排熱に優れている。それができないとなると不安になる人がいるのではないだろうか。しかし、2000円で別売りの縦置きスタンドを購入することでPS3を縦にして置くことができる。

・最高画質でゲームするには3000円が必要
新型PS3に同梱されているコードはAVケーブルという画質的には最下ランクに位置するケーブルで、PS3の画質をフルに活かすことはできない。しかし、9月3日にPS3対応オフィシャルHDMIケーブルが発売されるので、それを3000円で購入すれば新型PS3を最高画質で楽しむことができる。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2009年8月20日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。