B級フード研究家・野島慎一郎の美味しかったカップ麺 月間ベスト5(2020年6月)

B級フード研究家・野島慎一郎の美味しかったカップ麺 月間ベスト5(2020年6月)

カップ麺やスナック菓子ファストフードなどのアレンジレシピを研究する“B級フード研究家”としても活動している、ノジーマこと野島慎一郎です。

ガジェット通信ではアレンジレシピを紹介する記事を中心に執筆していますが、普段から研究としてカップ麺を食べる機会が多いため、1か月に食べたカップ麺のなかから個人的に美味しいと感じたカップ麺ベスト5を紹介させていただくことにしました。

新登場のカップ麺をすべて食べているわけでもないですし、新旧織り交ぜた個人的なランキングとなりますが、カップ麺選びの参考になりましたら幸いです。

■第5位:明星食品 中華三昧 上海焼そば
B級フード研究家・野島慎一郎の美味しかったカップ麺 月間ベスト5(2020年6月)

マルちゃん正麺、日清ラ王と並び、安心安定のカップ麺ブランド「中華三昧」から上海焼きそばが5位にランクイン!

B級フード研究家・野島慎一郎の美味しかったカップ麺 月間ベスト5(2020年6月)

カップ焼きそばにしては珍しい細麺タイプで、オイスターソースベースで甘めな醤油タレで味付けされているのですが、注目すべきは具材の大きさと量! シャキシャキとしたチンゲン菜の存在が特に目立っています。

全体的にカップ焼きそばではなく本物の上海焼きそばを食べているかのような完成度で、さすが中華三昧と唸らされる一品。本格的すぎて逆に、焼いていない麺で食べていることに違和感を感じてしまうレベル。

■第4位:東洋水産 マルちゃん正麺 台湾まぜそば
B級フード研究家・野島慎一郎の美味しかったカップ麺 月間ベスト5(2020年6月)

4位にはマルちゃん正麺の新作「台湾まぜそば」を選出しました。

B級フード研究家・野島慎一郎の美味しかったカップ麺 月間ベスト5(2020年6月)

5位の「中華三昧 上海焼そば」では麺を焼きたくなってしまいましたが、台湾まぜそばはもともと茹で上げた麺にタレを絡めるスタイルなので、カップ麺との親和性が高いのが特徴ですね。無名な商品でもそこまで大ハズレを引かない印象です。


あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「お菓子 + レシピ」のおすすめ記事

「お菓子 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ケーキ」のニュース

次に読みたい関連記事「ケーキ」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月5日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. お菓子 レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。