【なぞなぞ霞ヶ関】そういえば“高速道路無料化”って一体どうなったの? 前原大臣に直撃!!

【なぞなぞ霞ヶ関】そういえば“高速道路無料化”って一体どうなったの? 前原大臣に直撃!!
いちブロガーの立場から見て「なぜ?」と感じる、国会や官公庁の慣習や仕組みについて、政治家や官僚、メディアの中の人に聞いてみる『なぞなぞ霞ヶ関』。しばらく霞ヶ関の泥沼にはまってしまって続けるのをあきらめようか、とも考えましたが、やりはじめた以上は続けます! というわけで、今回のテーマは“高速道路無料化”について。

2009年の衆議院選挙で民主党は自民党に圧勝して政権を奪取しました。その時のマニフェストで大きくうたわれたのが“高速道路の無料化”です。流通コストの引き下げを通じて生活コストを引き下げ、産地から消費地へ商品を運びやすいようにして、地域経済を活性化するということで、必要額として算出された1.3兆円を投じて2010年度から段階的に実施することになっていました。

ところが、鳩山政権時の前原誠司国土交通大臣は、財政の悪化や公共交通機関への影響を理由に無料化社会実験を主要都市間を結ぶ基本路線以外に限定しました。それでも2010年6月15日より全体の18%にあたる37路線50区間で実験が開始、実質的に無料化が実施されます。

ところが、2011年3月11日の東日本大震災で状況が変わります。復旧・復興費用をまかなうために予算をまわし、6月19日いっぱいで実験を中止。無料化は「一時凍結」とされました。

国土交通省のサイトでは実験一時凍結後24時間の観測データ等の掲載、つまり2011年6月20日の段階で更新が止まっています。一体どうなっているのか、道路局高速道路課に問い合わせてみると……。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年10月18日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら