天才改め贖罪ゲームクリエイター飯田和敏『ディシプリン』”贖罪”記者会見レポート

天才改め贖罪ゲームクリエイター飯田和敏『ディシプリン』”贖罪”記者会見レポート
       
8月25日、東京・五反田のゴタンダソニックで、“天才改め贖罪ゲームクリエイター飯田和敏『ディシプリン』”贖罪”記者会見”が開催されました。こちらは、『Wiiウェア』専用ゲーム『ディシプリン*帝国の誕生』の配信開始に合わせて、『ニコニコ生放送』のガジェット通信チャンネルが番組として放送したもの。間にガジェット通信の定例番組『MusicGeek』を挟んだものの、16時から23時までの7時間にわたって展開した会見の模様を、現場の目でレポートします。



第1部:贖罪(しょくざい)会見
事前にマスコミ各社には「Wiiウェア『ディシプリン*帝国の誕生』のゲームデザインをした飯田和敏氏の謝罪記者会見を行います。この会見は、自責の念に満ち溢れた飯田和敏氏が弁解・弁明をし、ご迷惑をおかけした皆さまにご理解を頂く場でもあります」とプレスリリースを配信。合計3媒体(含む個人ブロガー)のプレス関係者を前に、記者会見は16時過ぎにスタートしました。

飯田氏は、会見の冒頭で新プロジェクト『同化してるパフューム』を発表。“堀江こと飯田”、“太田こと犬飼”(eスポーツプロデューサーの犬飼博士氏)、“NKTK”(ナカタカ、ゲーム音楽コンポーザーの中村隆之氏)の3名でユニットを結成し、パフュームと“同化”すべくレコーディング中であることが明らかになりました。「『ディシプリン』にも関係あるかも」(飯田氏)と言いつつも、意味が分からない出席者と視聴者の困惑をよそに発表が終了。いよいよ贖罪会見に移行します。

当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年8月27日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。