日本の労働犯罪の多さはリアル北斗の拳と言われても仕方がないレベル

日本の労働犯罪の多さはリアル北斗の拳と言われても仕方がないレベル
今回は電脳くらげさんのブログ『脱社畜ブログ』からご寄稿いただきました。

■日本の労働犯罪の多さはリアル北斗の拳と言われても仕方がないレベル

例のごとく、また残業についての暗いニュースを見つけた。

「残業代:全額支払われているのは「5割」…連合総研調査」2012年11月05日『毎日新聞 毎日jp』
http://mainichi.jp/select/news/20121106k0000m020023000c.html

この記事によると、日本では民間企業の半数以上が、残業代を従業員に正しく払っていないそうである。残業代を払わないというのは、他人の労働力をタダで奪うことであり、窃盗と同じで重大な犯罪行為だ。日本の治安の良さは世界でもトップクラスだといわれているが、傷害や窃盗は少なくても、サービス残業という労働犯罪はこんなにも横行している。
犯罪者が何の制約も受けずに大手を振って歩ける国ということで、これはもうリアル北斗の拳と言われても仕方がないレベルだ。

上の記事では5割となっているが、実際には裁量労働制という大義名分による残業代踏み倒しも常態的に行われているので、残業代が正しく払われていないという人は更に多いと推測される。
この状況で、ホワイトカラーエグゼプションなるサビ残合法化策まで導入しようという話まであるのだから、日本ほど労働犯罪者に優しい国はないのではなかろうか。

上の記事の結びにも書いてあるが、日本では残業代の不払いが違法行為だ、ということを正しく認識していない人が多すぎる。

あわせて読みたい

気になるキーワード

ガジェット通信の記事をもっと見る 2012年11月8日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「ウルトラマン」のニュース

次に読みたい関連記事「ウルトラマン」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョジョの奇妙な冒険」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョジョの奇妙な冒険」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「キン肉マン」のニュース

次に読みたい関連記事「キン肉マン」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら