「AKIRA」金田のバイクを再現した刺繍があまりにもカッチョイイと大絶賛! 蓄光糸使用で暗闇で光る!

       
「AKIRA」金田のバイクを再現した刺繍があまりにもカッチョイイと大絶賛! 蓄光糸使用で暗闇で光る!

漫画家・大友克洋先生の代表作品であり、いまだに国内外に熱狂的なファンが多い漫画・アニメ作品の「AKIRA」。AKIRAを見てその世界観や漫画・アニメ作品の完成度の高さに感銘を受け、AKIRAをきっかけにクリエイティブの世界に足を踏み入れたと公言する人も少なくありません。

■AKIRAの刺繍作品がTwitterで注目を集める

そんなAKIRAの名シーンのひとつである、主人公の金田がバイクを横滑りさせながら停めるシーンはこれまでに多くのアニメ作品などでもオマージュされていますが、なんとこのシーンを刺繍で作り上げるクリエイターがTwitterに登場。その刺繍作品があまりにも完成度が高すぎてかっこよすぎると注目を集めています。

アキラ 金田の刺繍完成!
蓄光糸とミニ電球を使用したので暗闇で光ります
カッチョ良い!

「AKIRA」金田のバイクを再現した刺繍があまりにもカッチョイイと大絶賛! 蓄光糸使用で暗闇で光る!
「AKIRA」金田のバイクを再現した刺繍があまりにもカッチョイイと大絶賛! 蓄光糸使用で暗闇で光る!

こちらの刺繍作品を制作したのは、ウショウ@モノグサ刺繍(@wsyow_washi)さん。ご本人に話を伺ってみると、普段ウショウさんは広告デザインの仕事をしていて、アキラの刺繍は仕事の合間を縫い、約1か月かけて制作されたそうです。

「AKIRA」金田のバイクを再現した刺繍があまりにもカッチョイイと大絶賛! 蓄光糸使用で暗闇で光る!

刺繍には蓄光糸とミニ電球を使用しているため暗闇で光り、さらに全長18cmある金田の部分はブローチになっていて取り外しが可能!

「AKIRA」金田のバイクを再現した刺繍があまりにもカッチョイイと大絶賛! 蓄光糸使用で暗闇で光る!

煙部分には羊毛フェルトを使用して立体感を出し、当初はロゴ部分だけ刺繍をしようと考えていた道路の部分もどうせやるならと全面刺繍に! そのため制作時間は大きく膨れ上がりましたが、煙部分の立体感や蓄光糸の明かりが目立つようになったそうです。


ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月15日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。