遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性

遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性
拡大する(全6枚)

DPEショップ『パレットプラザ』『55ステーション』や、証明写真ボックスを展開しているプラザクリエイトが、Zoom日本法人のZVC Japanと共同で開発したパーソナル・ミーティング・ボックス『One-Bo(ワンボ)』を発表。498000円(税別)からと1人用会議室としてはリーズナブルな価格設定になっており、初年度で500室、5年で10000室を目標としています。

遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性

証明写真ボックスを全国展開しているノウハウがあり、「5年前から証明写真ボックスをネットで繋ぐ“スマートストア”というアイディアがあった」と大島康広プラザクリエイト代表が話す『One-Bo』。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によるテレワークの本格的な普及もあり、オフィス需要を見込んで、Zoomとの共同開発を提案して発売にこぎつけたといいます。

一方で、独自の調査で会社自席・カフェなど会議室以外の場所でオンライン会議に参加したことがある人が約42%、周囲でオンライン会議をしている人の声がうるさく迷惑だと感じたことがある人が約41%いたといい、会議室不足やセキュリティー漏洩などを含めた「新たな課題・リスクが生じている」(大島代表)として、オンライン上で個人中心のコミュニケーションを行うための空間の必要性を強調します。

遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性

『One-Bo』では、LED証明と約2分でボックス内の空気を循環できる換気ファン、USB付コンセント(AC×2、USB×1)、スプリンクラーのほか、ドアをボタンひとつで約80%をスモークに切り替えることができる「スマートガラス」を装備。


この記事の画像

「遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性」の画像1 「遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性」の画像2 「遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性」の画像3 「遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性」の画像4
「遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性」の画像5 「遮音&スモークガラスでオンライン会議に集中できる!? Zoom共同開発の1人用ワークボックス『One-Bo』の可能性」の画像6

当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月29日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク