飲酒強要にパワハラ認定で150万円の支払い判決

飲酒強要にパワハラ認定で150万円の支払い判決
どんな組織であれ、立場が上の者が下の者に対して、飲酒を強要するのはよくない。しかし、なぜか日本では、それを「よし」とする迷信のようなものが根付いている。だから、上の者は迷信に基づいて、下の者に飲酒を強要するのが当然だと思い、下の者の多くは強要されるのが当然だと考えていた。

2013年2月27日に共同通信が配信した「飲酒強要で『パワハラ』認定 東京高裁が賠償命令」によれば、「飲酒強要などのパワハラを受けたとして、ホテル運営会社『ザ・ウインザー・ホテルズ インターナショナル』(東京)の元社員が同社と元上司に損害賠償などを求めた訴訟」で、「飲酒強要を不法行為と認定し、150万円の支払いを命じ」る判決がくだった。

裁判長は、「元社員が少量の酒を飲んだだけで嘔吐しているのに、元上司が『吐けば飲める』と言って執拗に酒を強要したと認定した」そうだ。まさに、元上司は「吐けば飲める」などという迷信を、酒が弱い元部下への飲酒強要を正当化する根拠にしている。酒が弱い体質であれば、どれだけ吐いたって酒をたくさん飲むことはできないことなど、少し考えれば分かることなのに……。

この判決は、他人への飲酒強要、とりわけ立場を利用した上での飲酒強要が罪になるということを明確にし、飲酒強要を正当化していた迷信を打破する画期的なものだと筆者は思う。たしかに、酒宴は組織の和を保つためのたいせつなイベントだとは思う。だが、酒が飲めない人や嫌いな人に無理強いして飲ませなくたって、酒宴は成立する。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2013年2月28日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら