新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?

新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?
拡大する(全10枚)

どうも、特殊犯罪アナリストの丸野裕行です。

昔の読物や映画では、多額の借金を抱えてしまった場合に「マグロ漁船に乗って借金を返せ!」なんていう借金取りが出てくるのを、よく見かけました。

しかし今、借金を返済するために“マグロ漁船”などに乗るものなのでしょうか?―いいえ、そんなことはありません。闇金融業者の話では、現在は《カニ漁船》に乗船して働くそうです。

今回は、実際にカニ漁船に乗った経験のある元多重債務者の三宅良治さん(仮名/45歳)に、カニ漁船内の生活ぶりとその船に乗る債務者たちのことについて語ってもらいました。

新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?
■年に5ヵ月しか働かないカニ漁師

丸野(以下、丸)「どんなキッカケでカニ漁に従事することになったんですか?」

三宅さん「ギャンブルでの借金ですね。パチンコと競馬がどうしてもやめられなかった。知らない間に、クレジットカードが5社で420万円、消費者金融で170万円、闇金融で90万円が膨らみに膨らんで総額1千万円ほどになりました。クレカと消費者金融の負債は自己破産なんかでなんとかなったけど、闇金は許してくれない。しかも借りたのは半グレを何人も飼っているヤクザ金融。仕事をしながら、新聞の拡張員やマルチの営業なんかをやったけど、返しきれない」

丸「ほうほう」

新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?

三宅さん「そしたらある日、“おい三宅、おまえ今の仕事休職せえ”と言われて……。やれといわれたのは、カニ漁船に乗って仕事をすることでした」

丸「どこへ連れていかれたんですか?」


この記事の画像

「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像1 「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像2 「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像3 「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像4
「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像5 「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像6 「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像7 「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像8
「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像9 「新たな高額返済法!借金まみれの男が行きついた地獄の「カニ漁船」の生活とは?」の画像10

当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュースランキング

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月3日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。