『シャークネード』スタッフがおくる映画『ゾンビ津波』 映画公開直前に“力作すぎた”日本版ポスター解禁[ホラー通信]

『シャークネード』スタッフがおくる映画『ゾンビ津波』 映画公開直前に“力作すぎた”日本版ポスター解禁[ホラー通信]
拡大する(全2枚)

空からサメを降らせた『シャークネード』シリーズのスタッフがおくる新たなトンデモ映画『ゾンビ津波』が、3月26日より「未体験ゾーンの映画たち 2021」他にて公開。公開直前のこのタイミングで、本ポスターがようやく解禁(理由は後述)。本編映像も併せて解禁された。

『ゾンビ津波』は、もはや言うまでもないが、タイトル通り津波にのってゾンビがやってくるパニックアクション映画。「自然の脅威と死の恐怖が常識破りの融合を遂げる」との触れ込みだが、津波だけで充分“死の恐怖”も満たしているような? 

監督・脚本は『シャークネード』シリーズのアンソニー・C・フェランテ。主演はもちろん『シャークネード』シリーズのアイアン・ジーリングが務めている。

公開に際し、“人間食べ食べカエル”氏は「ゾンビが津波で陸にカチコミ! 狂ったアイデアを真正面から映像化する気概に頭が上がらない! マジでブッ飛んでる!!」と製作陣への尊敬を込めたコメントを寄稿。“サメ映画ルーキー”氏は「空からサメが降ってくるんだから、海からゾンビが来てもいいじゃない。」と、本作の奇想天外なアイデアをおおらかに肯定するコメントを寄せている。

解禁となった本編映像はこちら。ジーリング演じるハンターが地上のゾンビに立ち向かう中、ゾンビを内包した大津波が押し寄せるシーンが切り取られている。津波の中にうっすら見えるチアシードみたいな黒いつぶつぶがゾンビだと思われる。


この記事の画像

「『シャークネード』スタッフがおくる映画『ゾンビ津波』 映画公開直前に“力作すぎた”日本版ポスター解禁[ホラー通信]」の画像1 「『シャークネード』スタッフがおくる映画『ゾンビ津波』 映画公開直前に“力作すぎた”日本版ポスター解禁[ホラー通信]」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク