長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた

長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた
拡大する(全12枚)

先日、山梨の方に私用で出かけたときに珍しいカップラーメンを見かけました。信陽食品の「ポンちゃんラーメン」です。しょうゆ味とみそ味の2種類どちらもお土産に買って帰ってきました。

ポンちゃんラーメンは長野県を中心に販売されていて、山梨県でもごく一部の店舗で取り扱いがある模様。ポンちゃんラーメンは袋麺が1964年に発売されたという歴史もあり、カップラーメンよりも袋麺の知名度が圧倒的に高いのだそう。

長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた

以前には長野出身のオサダ記者もポンちゃんラーメンの袋麺を紹介する記事を投稿していましたが、そんなオサダ記者もカップラーメンの方は未食とのこと。なかなかレア度が高そうです。

■ポンちゃんラーメンのカップラーメンを食べてみた

というわけで早速食べてみることにします。まずはしょうゆ味の方からいただきましょう。

長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた

容器の中はかやくと粉末スープという王道の編成。麺は昔ながらのフライ麺で、量は60gとのこと。

長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた

かやくはコーン、わかめ、なると、赤ピーマン、ねぎと5種類も入っていました。袋麺の方にはかやくが入っていないので、比べると結構お得感があるのかも。

長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた

熱湯を注いで3分でできあがり。具の種類が多く、色も緑、赤、黄色と散らばっているので、見た目はなかなか華やかですね。

長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた

で、食べてみるともうなんというか、ノスタルジーを通り越して1980年代くらいにタイムスリップしたかのような感覚。昔ながらのしょうゆ味のカップラーメンというより、昔のしょうゆ味のカップラーメンそのもの。35年前に埋めたタイムカプセルから出てきたカップラーメンを食べているかのようです。


この記事の画像

「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像1 「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像2 「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像3 「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像4
「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像5 「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像6 「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像7 「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像8
「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像9 「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像10 「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像11 「長野と山梨の一部でしか買えないご当地カップ麺「ポンちゃんラーメン」を食べてみた」の画像12
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「お土産」に関する記事

「お土産」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「お土産」の記事

次に読みたい「お土産」の記事をもっと見る

グルメニュースランキング

グルメランキングをもっと見る
お買いものリンク