相談する人を間違えるのは致命的なんじゃないか ~身の回りのキカザル~

相談する人を間違えるのは致命的なんじゃないか ~身の回りのキカザル~
今回はうさみのりやさんのブログ『うさみのりやのブログ(土曜定休)』からご寄稿いただきました。
■相談する人を間違えるのは致命的なんじゃないか ~身の回りのキカザル~
いつも借りてる共有オフィスで、アルバイトの学生がとある伯父さんに「マーケティングで食べていてきたいんですけど、就活するにあたって色々とご相談に乗ってください。これからマーケティングの業界どうなりますかね。」というような相談を持ちかけていた。その伯父さんは、マーケティング業界で有名な某著名外資系化粧品会社出身の60歳前後のフリーランスの男性。学生としてはその人の実績を見込んで指南役と仰いでるんだろうけど、横から聞くと「日本は~でアメリカは~」とか「オレはアメリカで学んで~」とかいった話ばかりしている。そりゃアンタ達の時代はアメリカが勢い良かったんだから当たり前の話だろ、ってところで、端的に言えば「自分は上手く時流に乗ることが出来た」って言う話をしているに過ぎない。その人がこれまで経験して来たことの延長戦を話しているのであって、本質的には未来を述べている訳じゃないんじゃなかろうかと。

そんなことを思って「あの人もう引退間際で最前線にいる訳じゃないんだから、他の人に話も聞いてみたら?」と言ってみたのだけれど、その学生はその人の実績なり成功体験なりにとらわれて、全然聞く耳を持たずといったところだった。些細な例だけれど、こんな話は日本中どこにでもある気がする。特に役所関係ではその傾向は顕著で、「20年~30年前に○○というプロジェクトを成功させた」というような人が未だに重鎮としてのさばってる。多分その人の実績を以てして色々と頼ってるんだろうけど、大抵その手の人が手がけたプロジェクトはあまり上手く行かない。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2013年6月5日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。