ありえない動きをするラジコンを社内で走らせてみたぞ

ありえない動きをするラジコンを社内で走らせてみたぞ
拡大する(全3枚)
ラジコンカーは夢を運ぶおもちゃだけど、所詮は地面を走り回る存在でしかない…と思っているとしたらあなた、それは大間違いですぞ。タカラトミーさんから「壁を走る」ラジコンカーが発売されているときいて、早速借りてみました。その名は「エアロスパイダーレーザー」。壁を走るってどういうことなんでしょう。僕の想像では、タイヤがベタベタしていてその粘着力で壁にくっついてるんだと思ってたんですが、なーんと、ぜんぜん違う仕組み。もっと近代的。未来的。その仕組みは秘密ということですが、動画の中でちょっと説明しちゃってます。詳しくは動画をみてね。メーカーさんの説明によれば「秘密のエアロパワー」によって「固く平らな面」に張り付いて走るんだそうです。平らと言っても完全に平らじゃなくても大丈夫で、あまりデコボコしすぎてない壁紙程度であれば平気で走り回ります。

エアロスパイダーレーザーが壁を走る様子などが収録されたレビュー動画はこちらをご覧ください



そしてこのラジコンカーのもっとすごいところは、壁を走るってとこだけじゃないんですよね。ん? 天井は走れないのかって? …もちろん、走れます。理論上は。ほら、気になるでしょ? どんな仕掛けになってるのか。でも、メーカーさんは「天井は走らせちゃダメ」って言ってるんですよ。それって、天井を走行するのが不可能って意味ではなくて、「落ちて頭とかに当たったら危ないからダメ」って意味なんですよね。で、このラジコンカーのもっとすごいところについて。普通ラジコンカーって、前後のタイヤの回転の制御+タイヤの角度の制御をうまく組み合わせて走らせるんだけど、このラジコンカーはそういうめんどくさいことは一切ナシ。なんと、コントローラーから光を発射。それをラジコンカーの近くに照射すると、その光を追いかけるようにラジコンカーが走るわけです。すごいでしょ。コントローラーを振り回すだけでラジコンカーを操作できちゃう。

この記事の画像

「ありえない動きをするラジコンを社内で走らせてみたぞ」の画像1 「ありえない動きをするラジコンを社内で走らせてみたぞ」の画像2 「ありえない動きをするラジコンを社内で走らせてみたぞ」の画像3
編集部おすすめ
ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク