映画界のスターたちは新たな役に飢えている!? 2014年公開の映画は新ジャンルに挑戦するスターがぞくぞく!

映画界のスターたちは新たな役に飢えている!? 2014年公開の映画は新ジャンルに挑戦するスターがぞくぞく!
レオナルド・ディカプリオ主演、マーティン・スコセッシ監督5度目のタッグとなる最新作、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』が、1月31日(金)より全国公開。本作は、この冬の映画の大本命として名乗りを上げる一方、2014年のラインナップが各種ぞくぞく出そろってきています。

まずは安定のシリーズもの。洋画では全世界で 7億5000万ドル以上の興行収入、46カ国で初登場1位を記録した大ヒット作の第2弾、「アメイジング・スパイダーマン2」が4月25日に公開。毎回強力な敵を倒してきたスパイダーマンの前に、今度は3人の強敵が次々に彼を抹殺しにかかるという、スパイダーマン史上最大の難局を迎えることになりそう。

その他マーベル・スタジオの総力を結集したプロジェクト『アベンジャーズ』のその後を描く『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』(2月1日公開)、人気シリーズの第4弾、『トランスフォーマー ロストエイジ』(夏公開)、2014にシリーズ生誕14年を迎える「X-MEN:フューチャー&パスト」(5月公開)が控え、邦画ではテレビドラマも絶好調の『相棒-劇場版III- 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』、阿部寛の古代ローマ人役が大ハマリの『テルマエ・ロマエⅡ』、夏に2部作を連続公開する『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』などが予定されています。

一方、安定のシリーズ作品とは違い、2014年は洋画邦画問わず、日米のスターがこれまでとはまったく違う役を選んでいるのも注目です。

あわせて読みたい

ガジェット通信の記事をもっと見る 2013年12月27日のマンガ・アニメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

マンガ・アニメニュースアクセスランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。