【メーカーに聞きました】ゲームのバグ発覚からその後 “ブログも閉鎖”

【メーカーに聞きました】ゲームのバグ発覚からその後 “ブログも閉鎖”
       

先日、『Xbox 360用ゲーム! バグだらけでメーカーとプロデューサーが緊急謝罪』という記事を掲載した。そのゲームとは、『怒首領蜂 大往生 ブラックレーベル EXTRA』というシューティングゲームなのだが、この件を簡単に解説すると、ゲームを発売してはみたもののゲーム性が著しく損なわれる不具合が発覚し、多くの購入者が非難しているという騒動である。

ちょっとしたバグなら1000歩譲って許したいところだが、ゲームデータのロード時間が異様に長い、銃弾が突然消滅する、弾が途中で変形する、ボタンの反応が鈍い、ミュージックのテンポが違う、ゲームがフリーズするなど、ゲームとして、シューティングとして致命的な不具合ばかりということで、ユーザーが許せる範囲を超えるレベルのデキだという。

このことについて当編集部は、開発元の “株式会社5pd” に取材をし、コメントをいただくことができた。現在はどのような対策を考えているのだろうか?

取材に対応してくださったスタッフによると、「ただいまスタッフ総出で情報を集め、不具合の検証しているところです。まだ発売から間もないゲームですので、とにかく情報を集め、不具合を見つけ出して検証しているという段階ですね」とのこと。「ユーザー様からも多くのご意見や情報を頂いていおります。皆様はご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、対策が決まりしだいサイトのほうに掲載していくので、そちらをご確認いただければと思います」とのこと。


当時の記事を読む

ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年2月23日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。