『マキバオー』つの丸先生が編集者に激怒! 「こんなウソつくくらいなら休みくれよ」

『マキバオー』つの丸先生が編集者に激怒! 「こんなウソつくくらいなら休みくれよ」
拡大する(全1枚)

週刊少年ジャンプの連載で絶賛を受け、現在はプレイボーイで連載をしている漫画『マキバオー』シリーズ。週刊少年ジャンプ連載時は『みどりのマキバオー』だったが、現在は『たいようのマキバオー』として連載中だ。そんな漫画の作者といえば、つの丸先生である。『モンモンモン』などで人気を博し、ギャグマンガ界でなくてはならない存在となっている。

そんなつの丸先生が、ブログで編集者に怒りをあらわにしている。プレイボーイの『たいようのマキバオー』が掲載されているページに、編集者が「※次号、作者取材のためお休みします」と掲載したことに対してだ。実際のところつの丸先生は取材などはせず、読みきり漫画を描くためにお休みするだけだったのである。

これを読んだ読者は「あっ、来週は休載なんだ」と思うだけかもしれないが、つの丸先生からすれば、たまったものではない。つの丸先生は今まで、一度たりとも取材のために連載を休んだことがないのである。何があっても漫画を描き続けてきたつの丸先生からすれば、「取材でお休み」と書かれるのは不名誉だし、確かに腹が立つ表現かもしれない。

このことについて、つの丸先生は「来週号はお休みなんですがなんで “取材のため” なんてウソをつくのでしょうか? 意味不明。取材のための休みなんてもらったことねえよ。泊まりとかで取材行ったら、ただスケジュールがキツくなるだけだよ。だからあんまり取材行きたくねえもん。なのになんで “取材のため” なんてウソをつくのか。こんなウソつくくらいなら本当に取材行く時に休みくれよ。ていうかこんなウソ書かれたらオレがさぼって原稿落としたみたいじゃん」(全文はこちら)と怒りをあらわにしている。


編集部おすすめ
ガジェット通信の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「みどりのマキバオー」に関する記事

「みどりのマキバオー」に関する記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク