TSA検査官、全身スキャナーで「小さい」と馬鹿にした同僚を警棒で殴る!

TSA検査官、全身スキャナーで「小さい」と馬鹿にした同僚を警棒で殴る!


昨年クリスマスのデトロイト飛行機爆破未遂の時の爆弾はパンツにPETNを80g以上縫いつけていたことから「下着爆弾」と呼ばれています。

あれがキッカケになってアメリカではこんな全身丸見えの「ヌードスキャナー」なんてものが出回り、サンクスギビングの今週、国民大移動の24日をボイコットの日にしようと、連日大騒動になってるわけですが、ヌード見られて困るのは検査官も同じみたいですよ?

今年5月、空港セキュリティ検査を行う連邦運輸保安庁(TSA)職員のRolando Negrinさん(45)が同僚を政府発行の警棒でメタ打ちにして逮捕される事件が起こりました。自供によると、Negrinさんは全身スキャナー研修でスキャナーを通過したら局部のサイズがみんなに分かってしまい、ずっとそのことで同僚に馬鹿にされてたんだそうな...。
 

同僚は「サイズはいくら?」とからかうのを止めず、他の同僚たちまで「小さな怒れる男(little angry man)」と呼んで、やめるよう頼んでも笑い飛ばし、乗客の見てる前でいじめました。この「精神的拷問」(Negrinさん)でストレスが溜り血圧も上昇。数ヵ月後、いじめの主犯格のTSA検査官Hugo Osornoさんを警棒でボコボコに殴ってしまったのです。情状酌量の余地はありますよね...。

---

そのスキャナー導入が進む中、10月末にはイエメン発シカゴ行き貨物飛行機のコピー機カートリッジに仕込まれた爆発物が発見される事件が起こりました。


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2010年11月24日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。