手ぶら運転が可能に? Volkswagenが自動運転システムテスト中!

手ぶら運転が可能に? Volkswagenが自動運転システムテスト中!


ってことは右手にはハンバーガー、左手にはポテト持ちながら運転できるの?

Volkswagen社がセルフドライビングシステムのテストに乗り出しています。時速80マイル(128キロ)以下ならば、このシステムを使い運転手はハンドル握ってる必要がないということ。...けっこうなスピードですよね。システムは、レーンアシスト機能・スピードトラッキング機能・位置情報・周りの車の情報を数々のセンサーを使って検出します。セルフドライビングシステムと言っても、ハンドルに手を添えておく必要がないというだけで、運転手は車の状態を常に監視していなければなりません。なので、目的地設定したら後はほったらかしというわけにはいきませんよ。片手にポテトくらいはいいですけど、食べ物で両手が塞がったらやっぱりダメでしょうかね。意識は常に運転に集中している状態でなくてはなりません。高速道路を長時間運転する時等大きくサポートしてくれそうですね。
Volkswagenから数年のうちにはテストモデルが登場する予定だそうです。


[Motor Authority]

そうこ(Kelly Hodgkins 米版

元の記事を読む

あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2011年6月28日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。