アートでベンチでクネクネうねるカーボンファイバー(ギャラリーあり)

アートでベンチでクネクネうねるカーボンファイバー(ギャラリーあり)

おぉ、なんだこれは!

アーティストのマティアス·ベングトソン(Mathias Bengtsson)さんの作品がこちら。網がチューブ状になったこれはなんでしょうか? ベンチです。ほら、人が座っているでしょう。この巨大なベンチ、驚くことに全体の重さがたったの11ポンド(約5キロ)。

その秘密は、もちろん軽量でお馴染みのあの材質、カーボンファイバー。カーボンファイバーを平らではなく立体的に使用し軽量化と強度化を、さらに1種類の材質のみを使うことでベンチ全体の低コスト化を実現したベンチ。ただ見た目がユニークなだけじゃありません。

こんなでっかいものがお米1袋と同じなんて...。片手で持てる重さです。
現在ワシントンDCのギャラリーに展示中です。


[Industry Gallery DC via FastCo Design]

そうこ(ANDREW LISZEWSKI 米版
 

元の記事を読む

あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2012年5月29日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。