スコッチテープはなんでスコッチ? その由来

スコッチテープはなんでスコッチ? その由来


名前はスコッチテープだけど、発明したのはスコッチ(スコットランド人)ではありません。米ミネソタの大学を中退して小さなサンドペーパーの会社に就職したリチャード・ドルーという青年です。

会社は1902年創業の「Minnesota Mining and Manufacturing」、略して3M(スリーエム)。「スコッチ」という名称の由来は、発明秘話と同じぐらい面白いんですよ。

バンジョー弾きの苦学生


リチャード・ガーリー・ドルー(Richard Gurley Drew)は1899年、ミネソタ州セントポール生まれ。バンジョーを弾いて稼いだお金でミネソタ大学機械工学科に1年学んで中退し、その後も演奏しながら通信教育で機械設計の勉強を続けていました。

3Mの研究所が技師者を募集してると知ったドルーは、学位も応募資格もない身でしたが、こうした経歴を全部書いて志願し、なんとか熱意で就職口を射止めます。これが歴史を大きく変えることになります。

ツートンカラーの車との出会い


時は1920年代、世はツートンカラーのモダンな車が大流行り。これが塗装工にとっては頭痛の種でした。

ツートンにするにはまず1色塗り、塗ったところを何かで覆って、2色目を塗らなきゃなりませんよね? 塗装工も自動車メカニックも試行錯誤を繰り返していたのですが、どれもうまくいかない。塗ったところに新聞被せるショップ、境目にテープ貼って塗料が混じらないようにするショップ。いろいろあったんですが、どうしても剥がした後がベタベタになってしまって、ひどい時には最初からやり直しのことも多かったのです。


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2014年12月7日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。