世紀の珍発明!? 1,000以上もの絵文字を並べたキーボード

世紀の珍発明!? 1,000以上もの絵文字を並べたキーボード


このキーボードを使えば絵文字の入力がらくちんに…!?

イギリス在住のTom Scottさんによって発明されたこの巨大なキーボード。1,000以上あるすべての絵文字がキーとして並んでいます。そして、キーはScottさん独自の方法でわかりやすく(?)分類されています。さて下の動画では、実際にこのキーボードが動作する様子を見せてくれていますよ。


いやいや普通にソフトウェアを使った方が早いでしょ、と思っているアナタ。あなどってはいけません。このキーボードをマスターすれば超ハイスピードで絵文字を入力できるように...なるかもしれません。「これ私も欲しいんだけど!」という方のために、スコットさんは近日中にキーボードの作り方を紹介した動画も用意してくれるようですよ。乞うご期待!


source: YouTube via Laughing Squid

Andrew Liszewski - Gizmodo US[原文
(阿部慶次郎)

■ あわせて読みたい・信じられないと思うけど…これがあなただよ?
いまオールインワンアプリがアツいらしい…
【完全版まとめ】アップル発表会:目玉は新型iPhoneだけじゃない!
実はビジネスマンにこそふさわしい! ティーブレイクすることのメリット
スケジュール調整は共同作業で。「共有カレンダー」が生み出すバリューとは?

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2015年9月26日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。