思わずうっとり。ジェームス・ボンドの愛用車たち

思わずうっとり。ジェームス・ボンドの愛用車たち


007シリーズといえば、ジェームス・ボンドが乗りこなす「ボンドカー」。カッコイイですよね。

ちなみに僕はジェームスボンドと共に育ったといっても過言じゃないぐらい子供のころからジェームスボンドが大好き。特にお気に入りは、カーチェイスのシーンなんですけど先月ロンドンを訪れた時のこと、そんな僕にとってヨダレものの展示会「Bond in Motion」に遭遇したんです!

007シリーズでジェームスボンドが実際に運転していたボンドカーがズラっと会場を埋め尽くし、腕を伸ばせば触れるかもしれない距離からじっくりと眺めることができる、まさに夢のような空間でした。

007ファンにとっては見逃せない展示会ですが、ロンドンまでは行けないよ…という方のために、僕が撮影してきたボンドカーの中から、お気に入りを紹介したいと思います。

007 ゴールドフィンガー「ロールスロイス ファントムⅢ(1937年)」


思わずうっとり。ジェームス・ボンドの愛用車たち


1964年公開の007ゴールドフィンガーで使用されたもので、ギャラリーに入るとすぐに、このロールスロイス ファントムⅢがお出迎えしてくれます。


思わずうっとり。ジェームス・ボンドの愛用車たち


ゴールドフィンガーと中国工作員がロールス・ロイスのボディを18金製に替えて密輸した、あのファントムⅢです。


ちなみに、このナンバープレートは「AUI」と読めるかもしれないけど正しくは「AU1」。AUは周期律表で金を意味しているから、ボディを18金に替えられた車にピッタリなナンバーですよね。


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2015年9月13日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。