屋上でのカリグラフィーがかっこよすぎ

実にカッコイイです。

こちらはカリグラフィーアーティストのPokras Lampasさん。彼の動きを見ていると、屋上で好き放題にダンスしながらブラシをただ動かしているかのように見えます。でも、上空のドローンから全体を見ると、一気にカリグラフィーアートに! 描いている本人には全体像は見えていないのに、どうしてこんなにカッコよくできあがっちゃうんでしょう。そこはやっぱりアーティストなんですね。


動画を見る


Casey Chan - Gizmodo SPLOID[原文
(リョウコ)

■ あわせて読みたい・たぶん世界で一番ハイテクな卓球台は幕張にある
人工知能のワトソンって簡単に使えるの?
スマホの次の時代はこんなところでアプリが活躍しそう!
スマホのカメラはコンデジにとって変わるか
日常で「くつろぎ」を確保するビジネスマンは発想力があるという事実

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2015年10月11日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。