血液注入、オナラの臭い、ホログラム…世界の奇妙なアナログ・レコードたち

血が入ってるので要冷蔵です。

アナログレコードのデザインやパッケージについて語るYouTubeチャンネルGOZER'S DENこちらのビデオではかなり...強烈なレコードを紹介しています。

最初に紹介されるのは、さまざまな液体の入ったレコードたち。レコード・デザインに詳しくない私にとっては最初っからビックリです。


血液注入、オナラの臭い、ホログラム…世界の奇妙なアナログ・レコードたち


こちらのレコードはディズニー映画「ブラックホール」(1979年)のサウンドトラック。サイケデリックな色の液体がレコードの中をうごめいています。レコードのパッケージやレコード自体に液体を入れるというアイデアは70年代にはそれほど珍しくはなかったそうです。が!こちらのレコードは液体漏れが発生し、結局プロトタイプのみの製造で終わってしまいました。


血液注入、オナラの臭い、ホログラム…世界の奇妙なアナログ・レコードたち


そして液体の入ったレコードで通が思い浮かべるのはロックバンドThe Flaming Lipsがさまざまなアーティストとコラボレーションして制作したアルバムThe Flaming Lips and Heady Fwendsだそうです。こちら、なんとレコード内に参加アーティストたちの血液が入っているそうです。うわぁ…

The Flaming LipsのWayne Coyneがこのレコードについて説明している動画もアップロードされています。10個しか製造されず、ひとつ約27万円(2,500ドル)で販売されたそうです。売上金はすべてチャリティに寄付されました。


あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2016年5月21日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュース

次に読みたい関連記事「Twitter」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュース

次に読みたい関連記事「YouTube」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。