現実×ホログラムなMRゴーグルで、ポケモンバトルやってみた

現実×ホログラムなMRゴーグルで、ポケモンバトルやってみた


ARでも、VRでもなく。

MRです。マイクロソフトのHoloLensというヘッドマウントディスプレイ製品があるのですが、これはゴーグルが半透明になっているのが特徴で、視界を確保しつつ3Dホログラムを現実の視界上に表示させられます。このことからARでもVRでもなく、MR(Mixed Reality)という表現を用いているんです。

そんなHoloLensを使って、ポケモンバトルを現実に再現しようと頑張っている人たちが世界にはいます。


動画を見る


映像はYouTubeチャンネルGeneralkiddがアップロードしたもの。

感心すべき点は、現実の視界上にポケモンを表示させているのと、音声認識にて攻撃を指示できるんです。バトルという体裁にはまだまだ遠いものの、この技術が成熟すれば「ピカチュウ、10万ボルトだ!」が完コピできるやもしれません。なんとも、ロマンみがある事態です。

Laughing Squidによると、製作チームは「Pokemon GO」のバトルシステムに失望し触発されたとのことで、まぁ気持ちはわかります、わかりますよ。しかし、かがくのちからが…まだそこまできては……ッ!


動画を見る


同じことを考えている人は他にもいるそうで、こちらはゲーム開発者のKennyWdevさんが開発した「MRポケモン体験」の動画です。

やはりこの方向でいくと、ゲームをやるにはVRよりも現実×ホログラムのMRのほうがやりやすいのかもしれませんね。現実にある感は大事。


source: YouTube1, 2 via Laughing Squid

ヤマダユウス型

■ あわせて読みたい・「Pokemon GO」のプレイに用意すべきアイテム6選
ドラゴンフォース曰く「BABYMETALはメタルやロックへの入り口」
PlayStation VRが7月23日に予約再開! メルマガ登録で抽選購入も可能
夏の思い出をきれいに残す、充電の心配がいらないスマホ
海に山に、BBQに!外飲みで楽しみたいビールBestバイ!

元の記事を読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2016年7月16日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「MR」のニュース

次に読みたい関連記事「MR」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「VR」のニュース

次に読みたい関連記事「VR」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。