映画『お嬢さん』パク・チャヌク監督にインタビュー:「抑圧されている状況の中で戦う女性こそが魅力的だと思っている」

チャヌク:私は広い意味で「ジャンル的な映画」を撮っている人間ですが、基本的には人生を映画で描きたい、人間を正確に描くことが大切な目標になっています。なので、常にどうしたら典型的な人物ではなく、そして単純な描写を避けられるか?ということを考えているんです。人間というのは複雑な存在なので、単純な描写とか典型的な人物というのはありえないと思います。そこで大事になってくるのがユーモアです。

到底笑えそうもない悲劇的な状況の中、あるいはとても恐怖におののいている瞬間でも、人はきっと笑うことができます。それくらい人は複雑なものだということを、ユーモアを通して見せられると考えているんです。私は同じユーモアはといっても、予想できない状況の中で沸き起こる笑いを大事にしています。なので、コメディーの棚に置いてあるような、最初からコメディーです、これは誰が見ても笑います、といった映画は作れない気がしますね。


秀子を狙う藤原伯爵(ハ・ジョンウ)


秀子と接することで揺れていくスッキ


――ぎょっとするような単語も含め、日本語が頻繁に飛び交う作品ですが、日本語という言語を扱う上で注意した点はなんでしょうか?

チャヌク:基本的には貴族が使う日本語、古い言葉遣い、あと朗読のシーンがあるので文語体といったところには気をつけました。かっこつけて読むようなシーンでは、気取って読んでいるんだけども、恥ずかしい単語を入れることで観客へ衝撃を与えるということにもこだわっています。同じような言葉でも極道が口にするのと、礼儀正しい、美しい貴族が口にするのとでは全然違いますからね。


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2017年3月1日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら