「iOS 11」になって発生するようになった8つの問題とその対処法

Image: Gizmodo US

大幅アップデートによる綻びも?

OSのアップデートをする時は、いつも期待と不安の入り混じったような気持ちになるものです。iPhone/iPad向けOSの最新バージョン「iOS 11」へのアップデートでは、大幅に利便性が向上した点(特にiPadとか)もあれば、逆にそれによるバグや仕様変更で不都合に感じてしまう点もありました。米GizmodoのDavid Nieldさんが、リリース以降ユーザーから上がったiOS 11の大きな8つの問題とその対処方法をまとめてくれています。

iOSデバイスを最新のiOS 11にアップデートすると、新しい機能が使え、セキュリティも向上するのですが、もちろんいいことばかりではありません。頻繁にバグも発生してしまいます。iOS 11がリリースされて以来数え切れないくらい多くの問題が報告されています。そこで皆さんも直面するかもしれない(もしくは既に直面した)それらの問題と対処法についてまとめておきましょう。

いくつかの報告によると、iOS 11はAppleのモバイルOSの中でも特に欠陥の多いバージョンだとも言われているみたいなので、ちょっとどうにもこうにもならない問題もいくつかあるのですが、とりあえずできることから...ということで。

「i」が自動修正で「A」になってしまう問題

最もおかしなバグの一つが、キーボードの「i」を押すと、自動で変な記号とともに「A」に修正されてしまうというもの。


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年11月14日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。