Teslaの対抗馬となるか? 中国の電気自動車スタートアップByton、CESでコンセプトカーを披露

Image: Sam Rutherford/Gizmodo US

名前が強そう!

何事も、盛り上がるにはいいライバルが必要でしょう。いろんな意味でみんな大好きイーロン・マスクのTeslaにも、いい好敵手がでてきました。BMW元役員と日産元役員が共同創設した、中国の電気自動車スタートアップのBytonです。Teslaには多くの中国投資家のバックアップがありますが、その中国からの電気自動車スタートアップとなれば、ライバルとして盛り上がらないはずがない!

Bytonが電気自動車のコンンセプト発表の場に選んだのは、今開催中のCES。まずは、アレコレ言う前に画像をどうぞ。CESに展示されていたコンセプトカーを、会場の米Gizmodo編集部が撮影してきました。

Image: Sam Rutherford/Gizmodo US Image: Sam Rutherford/Gizmodo US Image: Sam Rutherford/Gizmodo US Image: Sam Rutherford/Gizmodo US

レンジローバーヴェラールFaraday FutureのFF91をミックスさせたような雰囲気のデザインですが、注目される機能はバズワードが満載で、電気自動車のトレンド全部入り。ミラーにはカメラが内蔵され、メディアや交通情報などのシステムはジェスチャーコントロール対応、自動運転の区分はレベル3(加速・操舵・制動はすべてオートで、システムが要請したときのみドライバーが対応するレベル)で、2020年までにレベル4(完全自動走行)にする予定だとか。もちろんアプリ内蔵でスマートフォンからモニタリングやコントロールが可能で、AmazonのAlexaを介する音声アシスタントにも対応しています。会場デモで流れた映像では、ドライバーが充電ステーションをたずねると、現在地と交通状況からAlexaがルート変更を提案するシーンがありました。


あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「NVIDIA」のニュース

次に読みたい関連記事「NVIDIA」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年1月10日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。