ノマドるときの安心を。離席中に荷物を見守るモニタリングアラーム「トレネ」

Image: キングジム

不安だからラップトップはカバンにしまっていました。

だって、ン十万もするガジェットですし、誰かに持ち去られたりしたら大変…! カフェなどでのノマドワークは気持ちいいんですけど、トイレや注文のちょっとした離席が不便ですね。だれか僕の代わりに見張っててくれればいいのにね。

といったニーズを「よし来た!」と応えてくれるのが、キングジムから発表されたモニタリングアラーム「トレネ」。MacBookの上にちょこんと乗ってるのがそれなのですが、振動を感知するとトレネがアラーム音を発します。

Image: キングジム

スマホとBluetoothとペアリングしておけば、スマホを持って離れることで自動的に監視モードになります。席に戻れば(近づけば)、監視は自動的に停止。自分が近くにいるときはトレネに振動が伝わってもアラームは鳴りません。よくできていますね!

使い方やコンセプトがわかる動画がこちらです。

こりゃ確かに便利そう。トレネは2018年2月23日(金)発売で、価格は6,800円となっています。ノマド好きな方は、検討してもいいかも?

あと、「トレネ」って名前は「取れねえ!」からなのかな? …まさかね。



Image: キングジム
Source: キングジム, YouTube

(小暮ひさのり)

元の記事を読む

あわせて読みたい

ギズモード・ジャパンの記事をもっと見る 2018年1月14日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。